スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶とお知らせ

明けましておめでとうございます。
決して忘れていた訳ではありませんが、もう一ヶ月以上も、ブログの更新をしていませんでした。
その間にブログに書いておきたいこともたくさんあったのですが、なにぶんにも自分ひとりではブログの更新すらできないのです。今年の目標の一つとして、一人でブログの更新ができる事、も加えておきたいと思います。

「あしかが散歩」と「アランフェス協奏曲」に関しては、新たに数話書き込んであります。が、まだ文章も荒削りで納得の行かない箇所もあるため、これからもう少し編集のてを加えていく予定です。
また、ご案内になりますが、近々、両毛新聞の紙面において、父・杉山英樹とその家族、そして彼らが生まれ育った時代と、その背景にある足利という地を考える連載を始める予定です。興味のある方は是非ご一読下さい。
スポンサーサイト
おたより・伝言板
プロフィール
杉山 直樹 (すぎやま なおき) 昭和18年7月2日、東京都千代田区麹町生まれ。幼年期に両親と死別。4歳で養子となる。小・中・高校は埼玉県浦和で過ごす。浦和市立高校卒業、成城大学在学中から写真スタジオアシスタント、画商業などを経験。20歳のとき、実父が文芸評論家杉山英樹であることを知る。会社役員、団体理事などを歴任。本書が人生第1作。

杉山直樹

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
    血をわたる紹介ページへ 電子書籍版“血をわたる” 自由国民社HP
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。